トランクルームおすすめランキング

ハローストレージ

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国1,200物件
月額使用料 1,500円~
事務手数料 使用料の1ヶ月分
管理費 当月から翌月分まで
更新料 使用料の0.5ヵ月分
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

キュラーズ

おすすめ度 ★★★★
店舗数 全国57店舗
月額使用料 3,000円台~
事務手数料 0円
管理費 0円
更新料 0円
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

宅トラ

おすすめ度 ★★★★
月額使用料 4,980円~

>> 公式ページを見る <<

スペースプラス

おすすめ度 ★★★★★
店舗数 全国450拠点以上
月額使用料 2,520円~
事務手数料 月額賃料の1ヶ月分
管理費 0円
更新料 5,000円(税抜)
解約料 0円

>> 公式ページを見る <<

サマリーポケット

おすすめ度 ★★★★★
月額使用料 250円~
預け入れ送料 無料
写真撮影 無料
初月保管料 無料
取り出し送料(全国一律): 800円/1梱包

>> 公式ページを見る <<

トランクルームとは

トランクルームとは、自宅に荷物が多すぎて収納する場所に困ったときや、使用する頻度はかなり低いが捨ててはいけないものなどを保管しておくために使用できるレンタルスペースのことです。個人だけの利用だけではなく、法人や企業、サークルなどの団体でシェアするのもおすすめです。種類は屋内型と屋外型、バイクボックスがあり、屋外型は道路沿いなどにも設置しておるので見たことがある人もいると思います。危険なものや、可燃物などは保管できないことが多いですが、それ以外ならほとんどのものが問題なく保管することができます。よく、保管のために場所を借りている人は、決まったシーズンにだけ引っ張り出して使うようなスキー板やスノーボード、バーベキューセットやテント、サーフボードなどを保管しています。その他にも、使わなくなった楽器セットや、ベビーベッドやベビーサークル、ベビーチェアーなどの大型の赤ちゃん用品や、自分でパイプの衣装掛けを持ち込んで、衣服を保管している人もいます。様々なものを保管しているレンタルスペースですが、格安でもセキュリティがしっかりとしていて、安心して物品を保管しておくことができます。また、空調設備もきちんとしているので、ワインやウイスキーなどのお酒や、緊急事態用の保存食なども衛生的に保管することができるので、自宅の倉庫などよりも安心できる点があります。三田にも格安で借りることができるトランクルームがあります。

トランクルームの使い方

トランクルームの使い方は、使う人や考え方ひとつでとてもたくさんの方法があります。例えば、アウトドアが好きな家族ならば、キャンプ用品を中心に登山セットや救急用品などを保存すると家の中がすっきりします。アウトドア用品は意外と家の中で大きなスペースを必要としているので、それだけでも家が片付くのです。法人や会社の場合には、オフィスに書類をしまっていると意外とかさばってしまって、どの資料が最も重要なのかなどがよく分からなくなってしまったりもします。しかしトランクルームをレンタルして、中に格安のものでよいので簡易的な本棚を設置し、そこに書類を部類分けして収納します。こうすることで、大事な書類が人目でどこにあるかがわかるようになります。また、大きな会社になると、内密にしたい書類がオフィスに無防備においてあると、それを知らない社員が見てしまうことがあるかもしれません。しかしオフィス外にセキュリティが整った保管スペースを用意しておくことで、そういった事故を防ぐことができます。また、鍵を社長が管理して、誰がいつ開けたのかがわかるようになっていれば、より安心して需要書類を保管しておくことができます。三田では大き目のトランクルームがあるので、たくさんの物品の保管も可能です。仕事やその他の都合で、急に引越しが必要になったときなども、契約した部屋が空くまでの間、引越しの荷物を一時的に保管しておくのもとても便利な使い方です。

トランクルームの種類

三田のトランクルームには、屋内型と屋外型、バイクボックスの3種類があります。きちんと選択をすれば、どれも格安で借りることができます。よく見かけるのは屋外型で、こちらは広いコンテナのようなものがいくつも集合して設置してあるところです。空き地にコンテナが置いてあるので、24時間いつでも自分で荷物の出し入れが可能な場合が多いです。見回りはなくても、警備会社と契約しているので、女性でも時間を気にせずに利用することができます。屋外にある分、料金も安く済みます。屋内型は、ビルやその他の建物の中にある保管スペースになります。屋内なので、屋外よりもより安心して荷物を預けることができます。最近では内装もきれいになり、衛生的にみてもとても使いやすいです。スタッフや管理人がいて、かつ監視カメラなども設置してあるところも多く、24時間安心して貴重な物品も預けておくことができます。バイクボックスは、高級なバイクなどの保管に使われます。その分セキュリティも他のトランクルームよりも厳重です。それぞれの使いやすさがあるので、その使用目的や何を保管するのかを考慮したうえで選ぶようにしてください。屋外にあるコンテナでは不安という人もいますが、品質も管理もセキュリティもきちんと整っているので、自分の大切な荷物を安心して預けておけます。むしろいつでも利用しやすいという利点もあります。駐車場の有無は、その場所によって違うので、もしも車やトラックを頻繁に使う必要があるのならば、駐車場の有無を確認したり、まわりにその他の駐車スペースがないか調べておくと安心です。

トランクルームの選び方

トランクルームの選び方にはいくつかポイントがあります。まずは料金設定について、トランクルームは大きさや場所によって料金が異なります。三田でも比較的格安で借りられる場所も多くあります。自分や会社がどのくらいの荷物を保管するのかを事前に考えて、それに合った大きさをレンタルするようにしましょう。それから、空調も管理されているところが多いですが、その点についても確認しておくことが必要です。もしもカビが発生しやすいような木材や紙類、また、精密機械などを保管するのであれば、空調設備がきちんと整っていないと思わぬ損失を招いてしまいます。必ず確認するようにしてください。基本的にはほとんどが24時間利用することが可能ですが、場所によってはエレベーターの稼働時間や管理の関係によって、利用できない時間帯をもつトランクルームもあります。会社の用事などで、会社の大事な書類を預けにいくのが深夜になってしまうことも多いですが、もしその時間が利用不可能な時間であったら大変です。レンタルする前に必ずチェックしてください。もしも法人での利用が目的ならば、屋外型のコンテナボックスが人気があります。保管するものの種類や目的によって、保管の方法や保管に欠かせない条件なども違ってくるので、きちんと確認しておくことが重要です。失っては困るものや取り返しがつかなくなるものは特に、保管における最適な湿度や温度もおさえておくのがベストです。

格安のレンタル倉庫はこちらから

トランクルームに必要な費用・料金

トランクルームを借りるときには、初期費用が発生します。これは部屋を借りるときの契約と少し似ています。その会社に寄っても異なりますが、一般的には使用料金の3ヵ月から5ヵ月分の料金が必要になります。初月は日割り換算をして、その次の月の分に加え、何に対して料金を払うのかというと、管理費用、事務手数料、鍵の代金、セキュリティ登録料と保障委託料になります。敷金や礼金もかかる場合があるので、注意してください。三田でも格安で借りることができるので、そのためにはきちんと下調べをしておくことが必要です。トランクルームを少しでも安くレンタルするためには、荷物はどのくらい保管する予定なのかをしっておくこと、申し込みする会社の初期費用の設定を知っておくことがとても重要です。なにも知らないまま契約をしてしまうと、ひと月分以上の費用がかさんでしまう場合も大いにあります。敷金、礼金が不要という会社が増えていますが、全部が全部そうではないので、念頭におくようにしてください。また、そこまで荷物の量が多くないという人は、レンタルするスペースを選べる会社がオススメです。個人の収納スペースのためだけなのに、会社や法人と同じだけのスペースでは無駄になってしまうことも少なくありません。レンタルするスペースが小さければ小さいほど、価格も下がることが多いので、気をつけてください。解約金の定めも、場所によって異なるので、もしも引っ越しの際などの一時的な利用であれば、解約金がかからない、または小額で済むところを選びましょう。